FABRIC(fabric045.com)ブログ

横浜駅から徒歩15分。浅間下交差点にあるFABRICスケートショップ(http://fabric045.com/)のブログです。
ブログを見て気に入ってくれた人は、是非本体のHPも見てください。
LINKSのFABRIC skate shopをクリック!

<< 2013年の春物の前注文のお知らせです | main | FABRIC ボクサーパンツ >>
近代スケートボードにおけるシールドBEARINGの役割、及びABEC表示についての検討
0
    いやーオリンピックやばかったですね!それはさておき、我々が日々いずれかの形で関わることとなるベアリングという機械部品ですが、いったいスケートボードには何を使えば良いのでしょうか



    ベアリングにはABEC表示などという目安があるのですが、ベアリング工場の人に聞くと「ABEC表示はあくまでも確立の問題で、3よりも7の方が統一されていて、最近は9も出て結果……」とかおっしゃってました。


    昔から「100%間違いない!」と好評の「BONES SWISS」に代表されるSWISS製のベアリングをイメージすると、やはりSWISSのベアリングが良いのかと思いきや、言う人に言わせると「ベアリング業界では、日本製が一番品質が良い」とも聞きますが、私の友人などはBONES swissノーメンテナンスで8年以上使っていて、いまだに早いし丈夫です。


    あるメーカーの人などは「うちのライダーにいろいろなベアリングを使ってカービングしてもらい、それをスピードガンで計測したところ、やはりうちのベアリングがぶっちぎりでした!」ともおっしゃっていました。


    もちろん精密な部品なのでオイルの性能にもかなり左右されるパーツですが、人間の荷重に加速度を加えてそれを活荷重とし、さらにウレタンの弾力や接地面までの距離を加味して検討すると、スケートボードにはグリスベアリングよりもオイルベアリング(メンテナンスの手間はかかります)で、OILはサラサラ仕様の「FABRICメバルoil」がおすすめです(一個人の感想です)。

    メバル


    そこで「KEEPitREAL!!」をうたうFABRICとしては、本当に実際なにが一番早く、そして丈夫なのか過去27年間スケートボードで使用したベアリングの生き残りを全て玉まで分解し、

    bearing1

    もちろんベアリングなのでパーツクリーナーで全ての汚れを落とし、また丹念に組み上げ、仕上げにメバルOILです。

    そこまでして実際何が一番早いのか!!!!BONESか!?NINJAか!?FIZZか!?ABEC7か?ABEC3か?SWISSか?日本か?

    その答えは!!!!!!!!






    bearing2
    シンガポール

    ぶっちぎりにシンガポール

    ナンだこれは!?どこのメーカーだか、いつ買ったか、はたまたお客さんが捨てていったか、ABECがいくつだか全く分かりません、シンガポールと書いてあります!

    BONESよりもNINJAよりもFIZZよりもぶっちぎりに早いです。

    指と指の間で音も無く回り続けます!!!ここまで回るとお世辞ではありません、迷うことなくシンガポールです。



    もうベアリングって言ったら「シンガポール」だね!



    ただやっぱりお金に余裕があるなら「BONES」を使いたいです、もう音が違う。
    あの「シャーーー」って音だけで飯が食える(ベアリングメーカーの人に聞くと、シャーって音してる時点で抵抗があるので、本当はNG)。
    ほかのベアリングが「シャー」って言うと「おせーなこれ」となりますが、BONESの「シャーーー」だけは別格。


    たとえばどんなハイテクなトラックでコーピング削っても、BUILD to GRINDのINDEPENDENTとコンクリートの骨材がバチバチとぶつかり合って、グラインドと同時にぶっとい叫び声をあげるあの迫力にはかなわない。

    indy1

    indy2

    それと同じで、BONESの「シャーーー」は永遠に心地よい。

    最近はBONESセラミックが出たり、6ball(普通のベアリングは7個玉が入っていて、それが6個と言うことは、接点が少ない分極めて抵抗が少ない、要はめちゃくちゃ速い!)などが出ています。

    bones


    普段酒が飲めない私でも、高い酒ならいくらでも飲めるのと一緒で、高いなりの価値はあると思います。
    ここだけの話、NINJAもFIZZもやはり高いほうが伸びが良いです。


    でもやっぱベアリングって言ったら「シンガポール」っしょ!速いもん!
    | cozzy045 | スケートボードについて | 21:08 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    マジヤベーっすね
    非常に興味深い。
    | たいやき | 2012/08/13 9:44 PM |
    出たーシンガポール!!高校生の時はボーンズ買えなかったからシンガポール使ってた!ボーンズ以外では地元では絶対的支持を得ていたよ〜 多分まだ俺もシンガポール家にあると思うよ〜。あの時のシンガポール絶対伝説が今まさに証明された!小島君ありがとう!!

    | mar | 2012/08/13 11:30 PM |
    たいやき様

    これは追求しがいがありそうです。

    BONESの6ballでセラミックなんて出たら無敵かもしれませんね。
    毎月新品のBONESが使えるような大人になりたいです。



    mar様

    「シンガポール絶対伝説」!!はんぱないです!私も久しぶりに震えました。ガクブルです。

    そんな前世紀の話が、時空を越えて今回の実験を立証するかのような「シンガポール絶対伝説」こちらこそありがとうございます。
    | cozzy045 | 2012/08/14 7:22 PM |
    こんばんは。
    キックボードのベアリングの記事を探してたどり着きました。

    Singapore、正体は↓っぽいです。
    <http://www.monotaro.com/review/product/00266734/>

    ご参考まで。
    | mu | 2015/12/26 9:25 PM |









    http://blog.fabric045.com/trackback/1100028
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + テスト
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE