FABRIC(fabric045.com)ブログ

横浜駅から徒歩15分。浅間下交差点にあるFABRICスケートショップ(http://fabric045.com/)のブログです。
ブログを見て気に入ってくれた人は、是非本体のHPも見てください。
LINKSのFABRIC skate shopをクリック!

<< サンディエゴ11月2日 | main | サンディエゴ11月4日 >>
サンディエゴ11月3日
0
    昨日は寝たり寝なかったりであまり疲れもとれないまま、キッチンで和んでると、昨日の日本人が来て「いやー昨日の夜中、1人でっかいアメリカ人がイビキでブチ切れててさー」って話しかけてきて、「え、それうちの部屋じゃん」ってなってよくよく話を聞いたら、どうやらイビキがうるさい人の下に寝ていたらしい。ってことは俺のすぐ近く。

    やっぱりあの時起きてた?」なんて話をしてると、けんちゃんも起きてきて、「いやー寝れなかった」と言っていました。その日本人いわく同室にインド人もいるけどやっぱり起きてたらしい。あの墜落で起きないほうがおかしい。

    くつろぐのはいいけど、とりあえずうちらはチェックアウト。
    またまたなれない運転でヘルドライブ。

    もうやさぐれホステルは無理だと分かってるんで、できればOBの近くがいいってことで、一番最初に泊まった高いモーテルに行くことにします。
    車もズーーーット路駐のままで心配なので、駐車場付きがいいと思って。

    行くと、先日チェックアウトした時のホテルの従業員がいて、もちろんうちらの事も憶えてて、部屋は空いてるよってなっていざ泊まろうとしたら、さすがカード社会。カードの残高が足りないと言って泊まれない、現金じゃダメみたい、カードじゃないと保障が無いからダメってなりました。

    訪米4日目にしてまた振り出し。今日も知らない土地で右左逆のオールスイッチスタンスのドライブ。

    1
    アメリカは車検が無いんで、こんなボロボロの車も普通に走ってます。
    ナンバーなんてとっくに付いてない。


    今回は地球の歩き方のホステルももうネタが無いから、いよいよ後が無く、とりあえずPOINTLOMAに戻ります。

    途中ビーチのいつものヒャットゥゴーのブリトー屋に寄って、ホステルの入り口まで戻ってみると、日本人のおじさんと、インド人のオジサンがテーブルに座ってたんで、旅の先輩達からのアドバイスを聞くことに。

    話してるうちに、ビーチの目の前にも安いホステルがあるって話になって、

    2
    ビーチの目の前

    そこの場所までの行き方を聞いていると、突然伊藤氏が「あいつ、昨日の夜騒いでたやつです」って日本語で言うのでそちらの方向を振り返って見ると、超でかい白人が近寄ってきていきなり同じテーブルに座りました。見た感じは、超でかいダンウルフって感じ。こんなやつにボディーブロー入れられた人は痛いと思う。
    ちゃんと7時に起きれたか聞きたかったけど、めんどくさそうな人だからやめときました。
    一緒にいた日本とインドのおじさん達もこいつかーって目で見てました。

    で、おもむろに「どうしたの君達?」って聞かれたんで、訳を話すと、いきなりスイッチはいっちゃったみたいで「わかった!俺にまかせろ」って言い出して、電話帳でそのホステルを突き止めて、わざわざ自分の携帯でうちらの分部屋の予約までしてくれたり、地図まで持ってきてくれて、交差点の位置や目印まで教えてくれていきなりイイ人。超助かった。

    しばらく話してると、そいつホントにバカで、外国人のいる前で「アメリカは世界の警察だ!」とガッツポーズしながら叫んだり、英語が苦手な国の人とかに、「ちゃんと英語喋れ、おまえのためだ」とか正義感を持って疑うことなく普通に言っちゃう、ハリウッド映画にでも出てきそうなレベルのアメリカ人。いきなりインド人の目つきが極端に変わる

    気まずくなりそうなので、とりあえずビーチ。出掛けにデカイアメリカ人は「いいなーそっちのホステル、こっちはイビキがうるさいよ」と嘆いてました。お前がうるさいよ。

    土曜日なだけあっていきなり凄い量の白人!どこもかしこも白人だらけ
    目的のホステルを見つけてチェックインまで時間があったんで白人をかき分けてビーチまで出ると、後ろから「hay guys♪」なんて声を掛けられて、絶対うちらじゃないと思って振り返ったら、超かわいいラテン系の女の子二人組みが、「○○○○○ー持ってなーい?」って超ブリンブリンなおねだり口調で言ってきたんで、あるって言ってあげたいところだけど、無いよって言っても信じてくれない。うちらって何人に見られてるんだろう?英語が話せないって言っても信じてくれない。
    全然信じてくれないんで「あいつが持ってるんじゃない?」って言ったらそっちのほうに行った。

    で、海でも眺めながら一服しようとビーチの隅っこのほうにある岩場に行こうとしたら、なぜか一生懸命ついてこようとするおじさんがいて、

    3
    ビーチからここまで付いて来た。周囲には一服組多数

    どうもうちらに用があるみたい。
    で近づいてきたんで良く見ると、緑のTシャツに緑の短パン、靴まで緑でした。やっぱり見たまんま探してるみたいで、「うちら一服するとこだけど。」って言ったら、「じゃあ自分で探してみる」なんて言ってどこかへ行きました。

    軽く一服して、車も路駐のままで気になり始めたんでビーチに戻って車に近づこうとすると、白人のガキ(二十歳ぐらいでエミネムを超弱くした感じ)でメガネかけたやつが片手に財布をもち、いきなり近づいてきて「おれ、映画で見たことあるけど、あんた持ってるんでしょ?」なんて聞いてくるから、違うって言ったら、なぜかもの凄く謝りながら帰っていった。ホントうちらってどんな風に見えてるんだろう?
    ってか、さっきの白人のガキ、NYから来たのか何か知らないけど「N.Y.P.D」なんて思いっきり書いてあるTシャツ着て探してる時点で間違ってる。誰か英語話せるやつは教えてあげたほうがイイ。

    車を移動してホステルへチェックイン。

    4
    ビーチまで50mぐらいにある最高なホステル

    昨日までのホステルとは違ってすごく若いノリ!サーファーがいたりド・ヒッピーなやつがいたりで超面白い!最初からここを見つけていたらズーットここにいたい!二日間だけだけど、次回来たら絶対ここに泊まろうと思います。しかも思いっきりビーチのメイン通り!!で海にも超近くてまじイイ。OBパークにもプッシュで行ける。

    したら、けんちゃん爆弾発言「あー懐かしい、ここ俺ずーっと泊まってたんですよー」。
    で、エッ!てなって「初日に言ってよ全然こっちのほうがいいじゃん」って言ったら「車の駐車のこととかもあるから、黙ってたんですよ」なんて言いだす。いままでさんざん何日間も運転し続けて寝床さがしてたのはナンだったんだろう。もう殺っちゃってもいいよね!

    でもこれでアメリカ滞在中の宿は確保できたんで一安心。やっとまともにスケートできる。
    ビーチのホステルに戻って荷物を片付けてると、同じ部屋に日本人がもう1人いて丁度戻ってきました。ノーテ君(本名です、20代)といって話してると、どうやら明日メキシコに行くと言うので、どうせならってことで一緒にメキシコにいくことにします。

    車を路駐してるって言ったら、ノーテ君いわく「LAで5回駐禁切られた」って言ってました。多分レッドカーブの存在を知らなかったんだと思う。

    ちょっと車が気になってきたんで、移動しようか見に行ったけど、めんどくさいんでそのまま放置。でいつものヒャットゥゴーのブリトー。今日はベジタリアンブリトー頼んだけど、普通にゲキうま!野菜も米も豆もいいバランスで入ってる!ヒャットゥゴーはフィッシュとベジがオススメ。

    5
    海に出ている橋(ピア)

    ピアで一服して、白人に相変わらずガンガン声掛けられながらビーチを散歩。メインの通りはさすがに白人が集まるだけあって、ハーレーに乗ったベテランのアニキ達がここぞとばかり自慢のハーレーを自慢してます。
    丁度レッドカーブには車が止まってないので、道をハーレーで走ってる人は、その隙間から歩道をチラ見します。絶対こっちをチラって見るんで、OBに行ったらハーレーじっくり観察してみてください。絶対チラ見してます。そこがかっこいい!

    どうやら今晩は4人部屋で、日本人3人とインド人1人みたい。

    ホステルの中庭は、無法地帯で、アメリカは酒を外で飲むと逮捕されるのに、平気でガンガン酒盛りしてる。なにかと俗にいわれる物より酒のほうが圧倒的に罪が重い

    でアーストラリア人のサーファーのエバンと仲良くなり夜中まで話した。ドヒッピーなやつで面白い。オーストラリアは凄く治安がいいらしく、車とテントがあれば宿泊費掛からないって言ってた。次はオーストラリアとニュージーランドに行きたいです。

    いやーしかし今日は白人多かった。で、なぜか声掛けられまくった。ホントみんな俺のこと何人だと思ってるんだろう。

    | cozzy045 | 独り言 | 14:47 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    こじまくんヒロユキサナダとまちがえられてるんじゃないかな?
    | えなりかずき | 2007/11/30 9:52 AM |
    ところでTOPページの休業のお知らせは、いい加減外した方が良いのでは?
    | ヒデ〇マン | 2007/11/30 5:47 PM |
    >えなりかずきさん

    ヒロユキサナダですか。たまに似てるっていわれます、心外ですけど。
    | 小島 | 2007/11/30 6:18 PM |
    >ヒデ○マンさん

    TOPページの休業??だいぶ懐かしいですね。
    ヒデ○マンさん、それ多分ブラウザー「更新」ってやつクリックしたら通常に戻ると思います。
    | 小島 | 2007/11/30 6:23 PM |
    いやぁー見つけちゃったよこのblog
    惹き付けられちゃった!!

    アメリカ奇行日記全部読み切ったよ
    面白すぎ!!
    成田で連絡くれれば色々紹介したのに!!
    でも旅はなりゆき任せが一番楽しいからね〜

    それじゃ、いつも通りいきなりお店にいくからね〜



    | yuumac | 2007/12/07 12:55 AM |
    >YUUMAC
    都合によりしばらくお休みしてましたが、アメリカ旅行記はまだまだ続きます。
    そろそろ続き書きます。

    今度成田に行くときは連絡します。
    空港で、今空港のどこかにYUUMACいるかなーって思ってました。
    | 小島 | 2007/12/10 4:50 PM |









    トラックバック機能は終了しました。
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + テスト
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE